2006年08月03日

Sha La La(シャララ)

【初演】
2004年10月 ナマステ・インディア(築地本願寺)

【出典】
「Ghilli (ギリ)」
 2004年/タミル映画

タミル映画の若手実力派俳優・Vijay(ビジャイ)主演。
上映250日を超える大ヒット作品。

【視聴】
http://www.raaga.com/channels/tamil/movie/T0000610.html

【コメント】
「Ghilli (ギリ)」はVijay(ビジャイ)が演じる
主人公のニックネーム。

「Sha La La(シャララ)」は明るく美しいヒロインの
イメージ・ソング的な曲で
バラさんの振り付けでも、バラさん自身のパートはなく、
女性メンバーだけで踊る華やかなナンバー。
小道具にバラの花を使う。


ちなみに、上映250日の記録を抜いたのは
日本でも有名なタミル映画スター ラジニ・カーント主演の
「Chandramukhi(チャンドラムキ)」で
2005年4月の公開以来、
チェンナイの一部の映画館では500日以上に渡って上映された。

日本でも2006年8月26日から9月22日まで、
渋谷のシアター・イメージフォーラム
(アジアン・ガーデンから徒歩5分くらい)にて上演が決定。
邦題は「チャンドラムキ〜踊る!アメリカ帰りのゴーストバスター」。


posted by sanjo at 05:01| Comment(0) | TrackBack(0) | レパートリー解説 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。